日本一エロいグラビアアイドルを標ぼうしている森咲智美の最新イメージDVD「森咲智美 M」の発売を記念したイベントが、秋葉原の書泉ブックタワーで行われた。
BY0I1741_1

「ともラバ祭り♪」と題されたイベントは、なんと自身初の4部構成。「グラビアを始めてから初めての4部構成なので、みなさんと楽しめるものにしたいと思って、衣装もいろいろと考えて用意しました。ぜひ、4部通して来てほしい」と、イベント前の会見では、笑顔でコメントしていた。しかしてその会見には、ジャケットにもなっている、自身「Y水着」と呼ぶ、これまでにない露出の変形衣装で登場。「出てきたときに、記者のみなさんがおおって言ってくださったので、してやったりの感じです」と嬉しそうな表情も見せていた。

BY0I1692_1

BY0I1696_1

さて、そんな彼女の最新作は、春先に沖縄でロケを行い、主婦とコールガールの二面を演じ分けているそうで、「すごくエロい仕上りになっている」と、その出来栄えに自信もたっぷりの様子。
BY0I1736_1

BY0I1735_1

ジャケットに掲載されている写真は、いずれもほぼ脱衣状態であり、そこからも最新作への意気込みは強く感じるが、主婦パートの中でも、赤い下着風衣装で四つん這いになっているカットは印象に残っているそうで、「みなさんが好きそうな裸エプロンのかっこをしています。その姿で料理を作って、そして脱いでいくんですけど、最後は……。ウフフ妄想してねくださいね」。

BY0I1712_1

BY0I1741_1

一方、コールガールのほうでは、裏ジャケ左上の屋外のシーンがおススメだそうで「ランジェリーに毛皮という出で立ちで、中の衣装を段々脱いでいくんです。最後は……写真の通り、自分自身に毛皮という姿になってしまいます。その下は実は、という雰囲気なので、見てドキドキしてくださーい」と嬉しそうにアピールしていた。

BY0I1702_1

BY0I1682_1

ちなみに、ジャケットのシーンは主婦パートだそうで、「この衣装で旦那を誘惑していくんですけど、撮影がはまさかの屋外で(笑)。プライベートビーチだったので、一般の人はいませんでしたけど、ここまで露出のある衣装は、まず着るのに勇気がいりましたし、着たら着たで、砂が入ってきてたいへんでした。そんな頑張っている姿を見てほしいです」と、撮影そのままの衣装で、報道陣に語っていた。

BY0I1677_1

BY0I1690_1
 
なお、コールガールパートでは、ムチを使ってSっ気なところも見せているが、「やっぱり、Sは似合わないなって思いました(笑)。なので、タイトルには、森咲のMに、見てくださる方がMになるという意味のM、そして私のドMをかけて「M」とした」そう。

BY0I1705_1

来月、27歳を迎える抱負として、「今年も、グラビア オブ ザ イヤーを獲れるように突っ走りたいです。そして、演技の方面も頑張りたいです」という目標をぶち挙げていた。
BY0I1686_1


DVD「森咲智美 M」
3800円+税(リップ、イーネット・フロンティア)
森咲智美
1992年8月12日生まれ
愛知県出身
O型
T160 B89(G) W58 H88
https://twitter.com/p_tomo0812?lang=ja